previous arrow
next arrow
Slider

当院の治療について

当院では、鍼灸医学の脈診と腹診により、痛くない鍼と温灸を駆使して、病気を最短で治します。また美容と健康、老化の予防にも効果を上げています。鍼はディスポ鍼を使用、他の治療器具は2気圧、132°Cの高圧滅菌消毒器で滅菌しています。

脈診と腹診

「脈診」では全身の経絡を巡る気の流れを橈骨動脈で捉えて、臓腑経絡の関係が脈に反映されている様子を診断します。「腹診」では腹部を巡る気血の流れ、積(しゃく)・聚(じゅう)という気血の滞りによるお腹の塊や圧痛から現在の健康状態を診断します。脈診と腹診の結果、その症状の原因とその方の体質と性格、味の好み、ライフスタイル、病気の予後まで正確に分かるから不思議です。

痛みの本質をご説明

打撲、骨折、火傷など外傷以外の「痛み」は、身体の警告信号です! 内臓の病気や心臓病、脳梗塞、癌などから私達を守る身体のシステムなのです。頭痛、三叉神経痛、腰痛、坐骨神経痛など、鎮痛剤を飲み続けても完治しない多くの人達が、持病と受け止めています。何年も痛みを抱えている間に、密かに内臓の病気が準備されていることを知らなければなりません。

診断、即治療

患者さんの全身から受ける感覚で、健康状態を診断します。声の大きさやお喋りか、無口かも体質を診断する材料になります。お腹を診て、硬いか、柔らかいか、圧痛があるか、塊のようなものがあるか等を診ます。両手の橈骨動脈を診る脈診と合わせて、症状の原因と治療方針、ツボの組み合わせを決めたら、すぐ鍼を施術し、常に脈を確認しながら鍼灸治療を進めます。

予防医療の鍼灸治療

身体の痛みや症状は内臓、自律神経系、ホルモン系などの異常を知らせる注意信号です。何の自覚症状もなく、いきなり心筋梗塞、脳梗塞、癌になることはありません。坐骨神経痛を何年も患っていて、肺癌が見つかった時は末期という人達は何人もいました。頭痛、腰痛などの痛みや高血圧、糖尿、肝機能などの数値を薬で抑えるだけでなく、鍼灸治療は完治に導く、安全確実な予防医療です。

痛みをほとんど感じない鍼

痛みを感じるのは、皮膚の知覚神経です。鍼治療の「鍼」は先が丸く、皮膚を瞬時に刺し通せば、痛みを感じません。鍼を刺すとき、鍼管(しんかん)という細い管を使用すれば、無痛で鍼を刺すことも可能です。鍼管を使用せず、鍼を刺す治療もありますが、こちらは熟練を要します。当院の鍼治療はどちらも行いますが、痛みはほとんどありません。

顔の鍼治療

顔に鍼治療する疾患として、顔面神経麻痺、三叉神経痛、眼科疾患、耳鳴り、突発性難聴、顎関節症、副鼻腔炎、嗅覚異常、アレルギー性鼻炎、花粉症などがあります。また医学的美容鍼として、にきび、吹き出物、乾燥肌、肌荒れの鍼治療にも、脈診と腹診に基づいて全体調整をしながら、顔の的確なツボに鍼を施術して効果を上げています。

治療料金

鍼灸治療

6,600円
(税込)
初診料

2,200円
(税込)
再診料

1,100
(税込)
  • 再診料は6ヶ月以上、来院されなかった場合。1年以上、来院されなかった場合は初診料をいただきます。
  • お支払いは現金でお願いしております

診療受付時間

 
9時〜11時
13時〜17時
14時〜18時

祝日は通常どおり診療します。

※ 完全予約制(電話予約・ネット予約)

当院の想い

あきらめないで!その痛み。

痛みや病気の方が、鍼 覚王院 シャローム治療室を訪れてくださったことに「とても不思議なご縁」を感じています。

お一人、おひとり、大切な「友」を迎える思いで治療させていただきます。

三代目鍼灸師として、当院に伝わる鍼灸の治療技術をフルに活用して、患者さんの痛みや慢性的な病気が、一日も早く癒やされますよう、誠心誠意、努力して参りたいと思います。

以下の症状に該当される方は、あきらめずにご相談ください!

頭痛・肩こり・腰痛・神経痛・膝痛・四十肩・五十肩・顎関節症・腱鞘炎・耳鳴・突発性難聴・花粉症・めまい・眼精疲労・糖尿病・肝臓疾患・逆流性食道炎・慢性下痢・便秘症・自律神経失調症・不眠症・膀胱炎・月経前症候群・生理痛・生理不順・無月経・不妊症・逆子・更年期障害・冷え性・肌荒れ・にきび・アレルギー体質・虚弱体質など。

※慢性症状の改善・体質改善・美容・予防治療が行えます。

  • 鍼灸が初めての患者さんも、痛くない鍼と痕のつかない心地良い温灸で、安心して治療が受けられます
  • 鍼灸治療の時間は約60分です。

スタッフ紹介

瀧山 博行

鍼灸師として46年、25万人以上の臨床経験を活かして、患者さんの痛みや病気を詳しく診察し、的確な診断に基づいたオーダーメイドの鍼灸治療により、確実に、最短で治すことに努力して参りたいと思います。

1973年に立教大学卒業後、鍼   覚王院  シャローム治療室に入室。1975年に東洋鍼灸専門学校卒業、同年、鍼灸師免許取得。1975年に昭和大学医学部・耳鼻咽喉科研究生、関東労災病院・耳鼻咽喉科勤務。1991年、鍼  覚王院 シャローム治療室の3代目院長に就任、現在に至る。

瀧山 正子

患者さんが心身ともに癒される様子を拝見しながら、鍼灸治療の仕事に携わって、本当に良かったと感動を新たにします。一人でも多くの方の悩み、苦しみを改善して差し上げたいと切に願って、治療させていただいております。

立教大学・心理学科卒業後、日本航空・客室乗務員として勤務。1982年 に 日本鍼灸理療専門学校・花田学園卒業。同年、鍼灸師免許取得。1986年〜鍼  覚王院 シャローム治療室に勤務。現在に至る。

患者さんの声

リリーさん 30代

妊娠中期に尾骶骨が痛むという謎の症状に悩まされ、立ち仕事をしながら長女の子育てもあり…。お腹もだいぶ大きくなってきた頃だったので、薬を使いたくないなと思っていたところ、ふと近所にあった鍼治療院を思い出し、お電話してかけ込んだのがきっかけでした。奥様である正子先生がとても心地よい、落ち着いた感じでお話しを聞いて下さりすぐ診て頂けたのを覚えています。

治療中、痛みも無く、施術後は体が温まり優しい気持ちになったのを覚えています。尾骶骨の痛みも数日で嘘のように無くなりました。

Anさん 30代

2020年夏頃に、不妊治療の鍼灸治療が出来る先生を探しており、HPを見て「祖父の代から続く三代目の鍼灸治療院」というフレーズが魅力的で、経験豊富な先生にお願いしたいという願いを込めて予約させて頂きました。

悩みを最初に聞いて頂き、治療は、まず脈診をして、お腹を診た後、全身を満遍なく治療して頂きました。驚くように体が軽くなりました。効果を維持したかったので、2ヵ月間は週一のペースで通わせて頂きました。

お陰様で、体調が改善していき、不妊治療も成功し、念願の妊娠をすることができました。

Renさん 30代

慢性的な肩こり、婦人科系などの不調は前からあったのですが、その時は足の原因不明な内出血がとても悩みでした。太ももからふくらはぎまで、赤く地図状のようになってしまい、すぐに皮膚科へ行き、大学病院まで紹介してもらったのですが、色々調べても、結果は原因不明でした。

西洋医学が難しいのであれば、東洋医学なのではと、ふと思い、東横沿線で探したところ、口コミが良かった鍼  覚王院  シャローム治療室さんを見つけました。そして半年くらい通った頃、ほぼ足の症状は出なくなりました。初めは、この足だけ治ってくれたらと思っていましたが、他の不調もどんどん良くなっていき、本当に嬉しいです。

鍼 覚王院 シャローム治療室の口コミ・感想をもっと見る

診療受付時間

 
9時〜11時
13時〜17時
14時〜18時

祝日は通常どおり診療します。

※ 完全予約制(電話予約・ネット予約)

ご予約・ご相談

ご予約はお電話または予約専用サイトにて承っております。

お電話でのご予約

 045-561-2856

※治療日の午前9時〜午後6時まで。

ネットでのご予約

ネットの予約ページからご予約をお願いいたします。

※6時間前まで、1時間にお一人様のみ受付けていますが、電話予約なら、直前でも空きがあれば予約をお取りできます。

ご相談窓口

お身体の悩みや治療に関することなどはお問い合わせフォームからご相談ください。
※ご予約窓口ではございません。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
お電話番号
お問い合わせ内容
予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。

アクセス

◉交通機関からのアクセス

  • 東急東横線・副都心線・目黒線・地下鉄グリーンラインの日吉駅
  • 日吉駅西口から浜銀通りに進み徒歩15分
  • 日吉駅バスターミナルから23系統「さくらが丘」行きバスにて5~6分
  • 川崎市立井田病院正門前看板あり。下田町薬局の横を入る。

◉駐車場

  • 鍼 覚王院の私道に1台可
  • 真向かいの井田病院に駐車場あり。

◉住所

〒223-0064 神奈川県横浜市港北区下田町2-7-10